婦人

人気のまつげ美容液でお人形のような瞳に大変身

自分にあったファンデ選び

ファンデーション

リキッドタイプや固形タイプやルースタイプなどが良く売られているファンデーションです。それぞれのファンデで見た目も肌への効果も使い心地もまったく違います。自分の肌質に合ったファンデを選ぶことをおすすめします。

美容液や育毛剤の働き

まつげ

まつげへの効果

まつげ美容液は、まつげ専門の美容エッセンス配合の美容液です。市販されている人気のまつげ美容液には、まつげのダメージを予防、補修する効果があります。まつげ美容液を一日一回〜二回、朝と夜まつげに根元に塗ることで、アイメイクでダメージを負ったまつげをしっかり育てることができます。毎日使っても副作用がなく、ほとんどの人が安心して使用することができるので人気があります。価格もお手頃で、ドラッグストアのコスメグッズ売り場で購入できます。市販の美容液よりも効果が高いことから人気が高まっているのが、医薬品のまつげ育毛剤です。まつげの毛周期にアプローチして、発毛サイクルを改善し、新しいまつげを生やす効果があります。強力な作用がある発毛促進成分が配合されているので、医療機関を受診し、医師の指示に従い使用することが大切です。また、まつげの毛周期は、3ヶ月〜4ヶ月ほどなので、効果が出るまでには最低でも3ヵ月はかかります。特にまつげ美容液の場合は、1ヶ月や2ヶ月使っただけでは効果はわからないので、使い続けることが大切です。また、どんなに人気の高いまつげ美容液であっても、使用を止めるとゆっくりと元のまつげに戻っていきます。太く長いままにしたいなら、そのまま継続して使う必要があります。まつげ育毛剤も使用を止めるともとに戻ります。希望の長さやボリュームになったら、1週間に2回や3回くらいのペースで使うのがお勧めです。

きれいな素肌を保つために

臀部

体には皮脂腺があるため、ニキビは顔だけでなく、お尻などに出来ることもあります。お尻は意外と皮脂分泌が多く、古い角質も厚くなりがちなので、毛穴が詰まるとアクネ菌が増殖しやすくなります。普段から清潔を保つことが大事です。

新しいビタミンC誘導体

美容液

apps(アプレシエ)は、ビタミンC誘導体をハイブリッドタイプにしたスキンケア成分です。ハイブリッドタイプなので、化粧水からクリームまで幅広い化粧品に使われています。浸透性や美肌効果が高いことから最近注目されている成分です。